2012年01月11日

生まれて始めてテレビに私の姿が…!

今日の夕方6時半頃から始まった「とちぎテレビ」の放送で、私が働いている市場の「開放デー」の模様が放送されました。色々な形で協力を頂いている「真岡テーブルテレビ」の方々に積極的に動いて頂いて、12月18日に開催した開放デーの模様が放送されたのです。

番組には真岡ケーブルテレビのスタッフの方が出られて、「今日は、真岡市八條にある公設芳賀市場の市場開放デーについて放送します!」と明確に説明して頂きました。実は12月18日にこの方々に取材に来て頂くように要請し、沢山の映像を撮影して頂いたのです。今日はその中から色々な場面を皆さんに紹介して頂きました。

始まってすぐ、画面の右端に私の姿が映っていました〜!そして後半の部分でもほんの数秒間でしたが、私の映像がありましたね〜この開放デーに協力頂いている多くの方も画面に出てきましたよ〜!!

そして最後に、「今月も22日に開放デーを行いますので、ぜひ多くの方にお越し下さい!」と言って頂きました。本当に嬉しかったです〜!さらに驚いたのは、開放デーにも多大な協力を頂いている「みはなや」さんのグループ女性4名がスタジオに来ていたのです。4人全員が笑顔で色々な話をしてくれて、とても印象的でした。

今月の開放デーも盛り上げて行きます!
posted by スーさん at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月22日

新しいパソコンになって1週間…!

先々週の土曜日(13日)に新しいパソコンが届き、先週の月曜日(15日)に長女の婿さんが来てくれて古いパソコンからのデータ移管をやってもらいました。かなり時間はかかりましたが、さすがITのプロです。私が希望する全ての案件をクリアしてくれました。

今までのパソコンはNEC。今度は彼の勧めもあったので、Mac(Apple)にしました。システムのレベルは格段に違いますが、Windowsではないので難しい部分も沢山あります。「今まではこうだったのに…」という現象が起きたりするので、かなり大変です。慣れるまでには時間がかかりそうですね…

具体的なことは書きませんが、今までのやり方では出来ないことがかなりあります。でも逆に言えば、「新しいことに挑戦!」なので、自分としては色々試してみようと思っています。身近に優秀なプロがいるだけで大助かりです!
posted by スーさん at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月15日

およそ50年ぶりの再会…!

昨日は1年ぶりで千葉県にある実家に戻りました。お盆での墓参りや、できれば昔の友人たちに会いたかったからです。生憎、家内は諸事情で一緒に行けませんでしたので、一人で車を運転していきました。

幸い、道路はあまり混んではいませんでしたが、自宅から実家まで約3時間かかりました。家についてから、長兄夫婦やその子供たちと一緒にビールを飲みながら昼ご飯を食べましたが、その後でふと気がついたことがあって兄に依頼しました。昔の友達のYさんが近所の実家にきているかもしれなかったからです。電話をしてみたら、やはり彼がきていましたので早速訪問しました。

彼とは小・中学校ともに一緒に過ごしましたが、彼は同窓会には全く参加していなかったので、昭和37年以来、つまり49年ぶりの再会でした。お互いに年はとっていますが、ビールを飲みながら昔の話に花が咲きだすと、不思議なものであの頃の顔に戻っていくのです…!

彼との一番の思い出は、中学生のときに二人で山に栗拾いに行ったときのことです。山の中を歩いていたとき、突然彼が悲鳴をあげてうずくまってしまったのです。そばに行ってみると、彼の靴が血でまっ赤になっていました…尖った古い竹の根があったのですが、彼はそれを踏みつけてしまい、鋭い竹の先端の一部が靴の上にも出ていたのです…

私が彼の足をそこから外して手ぬぐいで縛り込み、彼を背負って山から降りて家まで連れて行ったのです。「そのときのことを覚えている?」と聞いたら、「あれは一生忘れないよ」と言っていました。それだけではなく、すでに沢山の同期生の人達が亡くなっていることを聞いて、大きなショックを受けました。でも、彼に会えて沢山の話を聞くことができて本当によかったです。最後は、お互いにしっかりと握手をして分かれました。
posted by スーさん at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月20日

初めての選挙街頭演説の応援!

今日は、市会議員選挙に立候補している友人の街頭演説応援に行きました。本当は彼の選挙事務所での役割がメインなのですが、彼から「話し方について、色々なアドバイスを貰いたいので!」と要請があり、引き受けました。今回は3.11大震災の影響もあって、街宣車での演説は控えるようになっているので、街頭演説が主になっています。従って、演説をしていても、聞いてくれる人は数えるほどしかいませんでした…

彼へのアドバイスで一番効果的だったのが、「〜したいと思います」を修正することでした。最初の街頭演説では、「今回の震災で多くの被害を被ったと思いますので、心からお見舞いを申し上げたいと思います」という言葉が冒頭に出てきました。それ以外にも、「この市を大きく変えて行きたいと思っています」、そして「そのために頑張りたいと思っています」等、かなりの部分でこの表現が出てきたのです。

最初の街頭演説が終わった後で、彼にアドバイスしました。「〜したい」というのは願望であって、信念ではない。「思います」は想定や推定であって、確信性がない表現だと。つまり、「お見舞いを申し上げたいと思います」ではなく、「お見舞いを申し上げます」と言うべきであり、「頑張りたいと思います」ではなく、「頑張ります」と言うべきだとアドバイスしました。

演説なども含めて自分の意思をきちんと伝えるには、「断定口調」で表現すべきです。聞いている側もすぐに理解できますし、納得してくれます。2回目の街頭演説からは彼の表現が大きく変わりました。一緒に参加してくれていた応援部隊の人達も「このほうが遥かに良い!」と喜んでくれました。

テレビ等で、政治家やスポーツ選手などが話をされる時にもこういう表現が多いので、私は彼らの言っていることは真意ではないと思っています。皆さんも「〜したいと思います」と言うことがあるかも知れませんので、ぜひ意識してこの表現を使ってみてください。
posted by スーさん at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月19日

ついに初孫誕生!

私には娘が3人おり、全員結婚しておりますが未だに孫はおりませんでした。ところが今日の午後4時13分に末の娘から2,360グラムの初孫(男児)が誕生しました!生れる予定は5月28日だったのですが、色々な事情もあって早産となり、今日生まれてしまったのです…!

たまたま今日は家内と一緒に病院を訪問し娘たち夫婦に会ったのですが、助産婦さんが付いていて、「もうすぐ生まれるかも…!」と言っていたので正直驚きました。ところが家に着いてすぐに娘から「さっき生まれたよ〜二人とも元気です!」と明るい声で電話があったのです!本当にびっくりすると同時に感激してしまいました。

まだ体が小さいのと、早く生まれてしまったので暫くの間は保育器の中での生活になるようですが、どんな子供になって行くのかとても楽しみです。男の子ですので、私なりに脇から育ててしまうかも?…でもやはり孫ですからベロベロ状態で可愛がってしまうでしょう!
posted by スーさん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月18日

市長が私のことを覚えていてくれました!

今日も市会議員選挙活動の応援。友人の選挙事務所では「選対役員」として、色々な方が事務所を訪問された際に応対しています。その中で、今日は驚いてしまったことがありました!何と真岡市長が我々の事務所を訪問してくれたのです。しかもお一人で。恐らく私の友人の事務所だけでなく、候補者すべての事務所を回っていたのだとは思いますが…全員が驚いてしまいました。

挨拶をした際に、「田町の鈴木です」と言ったところ、「あ、和義さんですか?」と聞かれたのです…「そうです」と答えたら、「住所は田町のxxxですよね?」とどんぴしゃりの質問でした。私が真岡市のHPにある「市長へのメール」で何度も苦言や改善提案をしているので、私の名前が頭にこびりついていたのかもしれません。その勢いで和やかに、そして震災の復旧も含めて沢山の話をすることができました。

市長からは、「鈴木さんは市役所では有名な人ですよ」と言われてしまいました。そう言えば昨年の秋ごろに、市役所の環境部を訪問した時に担当部長に会ったのですが、その方からも私のフルネームと住所がスラスラと出てきたことを覚えています。環境関係が最も多い私の提案に対して、市役所にはそれなりの対応をして頂いています。

「これからもどんどん提案して下さい」と市長からありましたので、これからも気が付いたらすぐにメールを送るつもりです。
posted by スーさん at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月12日

何年ぶりのイーグル!

今日は9名の友人達とゴルフを楽しんできました。ゴルフ場に着いて暫くしてから大きな地震…!多分震度4に近かったと思います。少し慌てましたし、北風が強くて寒く、かなり難しいスタートでした。そんな中で驚いた出来事がありました。過去にも何回か取ったことはありましたが、今まで10年以上取ったことがないイーグルが出たのです!!

イーグルというのをご存じない方もいるかもしれませんが、パーの数より2つ少ないスコアを達成することなのです。我々素人は滅多に取れるものではありません。今日のイーグルはパー4のホール。左側に大きな池があり、距離もそこそこのコースでした。

ドラーバーショットは失敗。少し曲がって池の近くにまで行ってしまいました。それでも残りが165ヤードくらいでしたが、強烈な向かい風だったので5番アイアンを選択しました。ショットは理想的で、ボールはピンに向かって真っすぐに飛んで行きました。

グリーンの手前5ヤードくらいの所に着地をし、そのままグリーンに乗りました。ボールは転がってピンの方に向かって行ったのですが、途中から見えなくなってしまったのです…「変だな?」と思ったのですが、その反面、「もしかしたら入ってしまったのかも!」と興奮してしまいました。そこでカートに乗って、グリーンまで急いで行きました。

一緒に廻っていた友人がカップを見たら、「あれ?ボールが入っている!」と驚いていました。やはり第2打が直接入ってしまったのです。パー4のホールなのに2で上がってしまいました。ずっと昔にも似たような経験をしていますが、こういうことが起きると本当に嬉しくなってしまいます!
posted by スーさん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月11日

Strength Finder

皆さんはStrength Finderをご存じでしょうか?「強み発見」という意味です。つまり、自分の強味に気付き、これをさらに強くして行くと言うやり方です。一般的には「弱みを改善する」という考え方が多いのですが、それよりも「強味を活かして行く」方が仕事や生き方に大きな効果が出てくるのです。

私は2年くらい前にある本を介してStrebgth Finderのリサーチをやりました。そして昨日はコーチングの集まりで、これをテーマにした楽習会をやったのですが、驚いたことが幾つかありました。その一つは、2年前に明らかになった強味と今回の結果が少し異なっていたことです。

そしてもう一つは、リサーチの前に3人づつのグループに分かれて、一人づつ「震災後から1ヶ月間に自分が取った行動」について話をし、他の二人からその話で感じた強味をフィードバックして頂いたのですが、3人ともその時に貰ったフィードバックとリサーチの結果がほぼ同じだったことです。つまり、「相手の強みは何か?」を意識して話を聞けば、間違いなく強味が見つけられると言うことなのです。

今回の楽習会で改めて気が付いた私の強味は以下の通りでした。
@コミュニケーション、A包含、B指令性、C成長促進、D達成慾、E社交性、F活発性、G信念、H自我、I規律性、J目標指向、K自己確信、L分析指向、Mアレンジ、N運命思考、O公平性、P原点思考、Q戦略性、R収集心、S学習慾

この中で上位5つは以下の通りです。これをさらに強くして行きます!
@コミュニケーション、A規律性、B原点思考、C達成慾、D社交性
posted by スーさん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月08日

またまた強烈な地震が…!

昨晩(7日夜)、寝についてから少し経った11:32に震度4のかなり強い地震があり、目を覚ましてしまいました。揺れもかなり強く、そして長かったです…震源は宮城県沖。3月11日の大地震の震源地に近い所のようです。

今朝のニュースやネットを見ると、被災地では震度6強の揺れだったそうで、津波を一番心配していたようです。震度6強という揺れは、3月11日の大地震の時に私が感じた揺れですから理解できます。立っていられないほどの揺れです。避難場所で寝ておられた方々は、本当に不安だったと思います。

でも津波は起きなかったようで、良かったです。ホッとしました。まだまだこのくらいの余震が起こる可能性がありますので、十分注意して行きましょう。
posted by スーさん at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月18日

街中にかなりの損傷建物が…

11日の地震の影響で、市内の各地に沢山の損傷建物があります。今日も自転車に乗ってかなりの範囲を見てきましたが、中には驚いてしまうような建物もありました。古い建物ですが、現役時代に何回もお世話になった、市内でも最高級(?)の立派なホテルの壁がかなり崩れ落ちていました。見た瞬間はショックでしたね…

そして市としての記念物の一つでもある木綿会館や記念会館。どちらも古い木造の建物ですが、崩壊寸前の状態でした。そして、真岡城という小さなお城が昔あったところが公園となり、そこに市内を一望できる展望台があるのですが、何故か数台の重機が入って動いていました。良く見たら、その展望台が無くなっていたのです!係の人に聞いたら、「倒れたわけではないけど、倒壊寸前で市民には悪影響があるので事前撤去しました」ということでした。残念ですね〜

でも徐々に復興しています。スーパーなどもかなりの品数が揃いだしました。でも被災地の方々を考えると、あまり喜んではいられませんね…
posted by スーさん at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記