2012年04月28日

何年ぶりかで日光東照宮や二荒山神社などへ!

昨日(金曜日)は、関東地区同期生二人を乗せて、私の車で日光・鬼怒川温泉へ行ってきました。来月末に全国に散在しているコマツ時代の同期生を集め、この場所で同期会を開催するので、色々な確認も含めて下見に行って来たのです。

使用するホテルは、泊まる部屋、宴会場、浴場、カラオケ部屋などすべてを確認しましたが、全く問題はありませんでした。そして宴会後の翌日に全員で昼食を摂る店にも行って、3人で予定メニューの食事をしました。かなり豪華で、種類も豊富でしたし、食べた後は満腹状態でしたね〜さらに驚いたのは、下見に来たと言う背景からなんと半額に割引してくれたのです!

そしてその後、昼食の店から歩いて10分程度の距離にある日光東照宮、二荒山神社、輪王寺などを見て歩きました。何年ぶりかの見物だったので、本当に懐かしかったです。200段もの石の階段を上がって行くと、その頂上付近に徳川家康の墓もありましたね〜

かなり多くの外国人もいましたよ。私から声をかけてみたら、オーストラリアから来ている人が多かったですね。三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)、眠り猫、鳴き龍なども見ました。本当に「懐かしいな〜何年ぶりだろう?」と言う感じでした…
posted by スーさん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月11日

あの大震災から1年…

去年の今日、3月11日の午後2時46分に発生した大地震。あれから1年が経ちました。日記を振り返ってみると、私が住んでいる真岡市では震度6強の猛烈な揺れ。今でも明確に記憶に残っていますが、そのときに私はたまたま外に出ていたのです。ゴーッと言うもの凄い地鳴りがしたので、「エー!」と思いながら立ちすくんでいましたが、すぐに猛烈な揺れが来ました!

すぐそばに立っていた電柱も激しく揺れて、私の方に倒れてきそうな感じでした。私も立っていることが出来ず、座り込んでしまいましたね…揺れが収まった頃に家の中に入り、2階も含めて全部の被害状況を確認しましたが、幸い大きな被害はありませんでした。強いて言えば、置き時計が床に落ちていた程度でした…家内も出かけていましたが、事故にも遭わず無事でした。

でも近所では、瓦が落ちたり、大谷石の塀が崩れたり、倒れたりしていました。今でも数件の家の屋根にはブルーシートが掛かったままです。業者の方も忙しく、なかなか対応できないのでしょうね。でも真岡市は徐々に復興しています。今はそれほど多くの被害を見ることはありません。被災地の方々にも出来るだけ早く元気に、そして復興して欲しいですね…

今回の地震、震災は、私にとっても本当に大きな教訓になりましたよ…
posted by スーさん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月28日

今日は強烈な地震が…!

今日の午後2時20分頃に大きな地震がありました。昨年3月の揺れとは全く違いましたが、それでもかなり強い揺れでした。事務所にいた社員全員が驚いてしまい、「え!この前の地震と同じくらいか!」と言う人もいました…

後でネットで調べてみたらビックリでした。この時の地震はM5.1で、私が住んでいる地域は震度3でした。感覚的には震度4くらいはありましたね。でも昨年3月の地震は震度6強でしたから、全然レベルが違うんですね…しかもこの時間帯に、同じ震源地(茨城県沖)の地震が3度も計測されていたのです。

13:40にM4.8、14:20にM5.1、14:31にM3.2の地震があったのです。さらに殆ど感じて這いませんでしたが、千葉県沖で15:25にM2.8の地震が発生していました。昨年の大地震の余震はまだまだ続くでしょうし、色々な意味で警戒しなければなりませんね〜
posted by スーさん at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月13日

やはりMission & Visionは重要〜!

今日は社長と一緒に行政事務所に行って、来年度からの方針と改善計画を提出しました。今までは幹部の方がMission & Visionという言葉さえ知らなかった会社なので、役員会で議論したことが大きな効果でした。それを基に改善計画を作り提案したのです。

先方は、提出資料の中身を見て納得してくれました。会社としての使命とあるべき姿が明確に表現されたからです。もちろん、Visionに従って戦略であるStrategyも表現してあります。近いうちに社員全員にこのことを説明し、一人一人が頭の中に理想像を描いて行動できるような環境にして行きます。
posted by スーさん at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月09日

今日は市長と直接会談…!

今日の午後は役員の方4名と私とで市役所を訪問し、直接市長にあって公設でもある会社の問題点を説明し、対応をとって頂くように依頼しました。説明用の資料も私がPower Pointで作成し、それを基にして説明も私が行いました。

ここには問題点などは記載しませんが、問題の内容を図形化したのでかなり理解して頂けました。「市長として出来る限りのことはやります」と明言して頂けたので、役員全員が喜んでいました。やはり口頭で色々説明するよりは、分かりやすい資料を使って説明するのが一番良いですね。

現役時代は、プレゼンテーションを何百回やったかと言うほどでしたので、資料の作成にもかなり慣れています。市庁舎にプロジェクターがあったら資料ではなく、従来のプレゼンが出来たとは思いますが…同じ内容でもスクリーンに資料を提示する方が、遥かに理解しやすいですね。いつか機会があったら、会社でもやって見ようかなと思っています。
posted by スーさん at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月07日

いよいよ娘達の家作りへ〜!

今日の夕方、末娘が旦那と子供を連れて我家に来ました。娘達が新しい家を建てるための相談だったのです。すでに土地は私の名義で確保しているので、今夜は具体的な設計図を持って来てくれて色々説明してくれました。間取りや全体の構造などにも全く問題はなかったので、私としては間違いなく承認しました。

土地の広さもそこそこなので、駐車場には3〜4台停めることが出来そうなくらいのレイアウトになっていました。敷地の前の道路幅も6メートルあるので、駐車には全く問題ないです。家自体も南向きに建てられるし、東側が道路なので日差しと言う点でも問題なさそうです。明日は私も一緒に建築業者のところに行き、正式契約をした上で建設日程も含めて相談する予定です。

それなりの費用が掛かりますが、私の方で全面的に支援して行きます。私自身も高齢者になってしまったので、後何年生きられるか分かりません。自分のこれからの人生よりも、孫を含めた娘達のこれからの人生のほうが大事だからです。娘達家族が、全員幸せになれたら言うことはありません。新しい家で、家族全員が楽しく暮らせるよう応援して行きます〜!
posted by スーさん at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月11日

生まれて始めてテレビに私の姿が…!

今日の夕方6時半頃から始まった「とちぎテレビ」の放送で、私が働いている市場の「開放デー」の模様が放送されました。色々な形で協力を頂いている「真岡テーブルテレビ」の方々に積極的に動いて頂いて、12月18日に開催した開放デーの模様が放送されたのです。

番組には真岡ケーブルテレビのスタッフの方が出られて、「今日は、真岡市八條にある公設芳賀市場の市場開放デーについて放送します!」と明確に説明して頂きました。実は12月18日にこの方々に取材に来て頂くように要請し、沢山の映像を撮影して頂いたのです。今日はその中から色々な場面を皆さんに紹介して頂きました。

始まってすぐ、画面の右端に私の姿が映っていました〜!そして後半の部分でもほんの数秒間でしたが、私の映像がありましたね〜この開放デーに協力頂いている多くの方も画面に出てきましたよ〜!!

そして最後に、「今月も22日に開放デーを行いますので、ぜひ多くの方にお越し下さい!」と言って頂きました。本当に嬉しかったです〜!さらに驚いたのは、開放デーにも多大な協力を頂いている「みはなや」さんのグループ女性4名がスタジオに来ていたのです。4人全員が笑顔で色々な話をしてくれて、とても印象的でした。

今月の開放デーも盛り上げて行きます!
posted by スーさん at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月22日

新しいパソコンになって1週間…!

先々週の土曜日(13日)に新しいパソコンが届き、先週の月曜日(15日)に長女の婿さんが来てくれて古いパソコンからのデータ移管をやってもらいました。かなり時間はかかりましたが、さすがITのプロです。私が希望する全ての案件をクリアしてくれました。

今までのパソコンはNEC。今度は彼の勧めもあったので、Mac(Apple)にしました。システムのレベルは格段に違いますが、Windowsではないので難しい部分も沢山あります。「今まではこうだったのに…」という現象が起きたりするので、かなり大変です。慣れるまでには時間がかかりそうですね…

具体的なことは書きませんが、今までのやり方では出来ないことがかなりあります。でも逆に言えば、「新しいことに挑戦!」なので、自分としては色々試してみようと思っています。身近に優秀なプロがいるだけで大助かりです!
posted by スーさん at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月15日

およそ50年ぶりの再会…!

昨日は1年ぶりで千葉県にある実家に戻りました。お盆での墓参りや、できれば昔の友人たちに会いたかったからです。生憎、家内は諸事情で一緒に行けませんでしたので、一人で車を運転していきました。

幸い、道路はあまり混んではいませんでしたが、自宅から実家まで約3時間かかりました。家についてから、長兄夫婦やその子供たちと一緒にビールを飲みながら昼ご飯を食べましたが、その後でふと気がついたことがあって兄に依頼しました。昔の友達のYさんが近所の実家にきているかもしれなかったからです。電話をしてみたら、やはり彼がきていましたので早速訪問しました。

彼とは小・中学校ともに一緒に過ごしましたが、彼は同窓会には全く参加していなかったので、昭和37年以来、つまり49年ぶりの再会でした。お互いに年はとっていますが、ビールを飲みながら昔の話に花が咲きだすと、不思議なものであの頃の顔に戻っていくのです…!

彼との一番の思い出は、中学生のときに二人で山に栗拾いに行ったときのことです。山の中を歩いていたとき、突然彼が悲鳴をあげてうずくまってしまったのです。そばに行ってみると、彼の靴が血でまっ赤になっていました…尖った古い竹の根があったのですが、彼はそれを踏みつけてしまい、鋭い竹の先端の一部が靴の上にも出ていたのです…

私が彼の足をそこから外して手ぬぐいで縛り込み、彼を背負って山から降りて家まで連れて行ったのです。「そのときのことを覚えている?」と聞いたら、「あれは一生忘れないよ」と言っていました。それだけではなく、すでに沢山の同期生の人達が亡くなっていることを聞いて、大きなショックを受けました。でも、彼に会えて沢山の話を聞くことができて本当によかったです。最後は、お互いにしっかりと握手をして分かれました。
posted by スーさん at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月20日

初めての選挙街頭演説の応援!

今日は、市会議員選挙に立候補している友人の街頭演説応援に行きました。本当は彼の選挙事務所での役割がメインなのですが、彼から「話し方について、色々なアドバイスを貰いたいので!」と要請があり、引き受けました。今回は3.11大震災の影響もあって、街宣車での演説は控えるようになっているので、街頭演説が主になっています。従って、演説をしていても、聞いてくれる人は数えるほどしかいませんでした…

彼へのアドバイスで一番効果的だったのが、「〜したいと思います」を修正することでした。最初の街頭演説では、「今回の震災で多くの被害を被ったと思いますので、心からお見舞いを申し上げたいと思います」という言葉が冒頭に出てきました。それ以外にも、「この市を大きく変えて行きたいと思っています」、そして「そのために頑張りたいと思っています」等、かなりの部分でこの表現が出てきたのです。

最初の街頭演説が終わった後で、彼にアドバイスしました。「〜したい」というのは願望であって、信念ではない。「思います」は想定や推定であって、確信性がない表現だと。つまり、「お見舞いを申し上げたいと思います」ではなく、「お見舞いを申し上げます」と言うべきであり、「頑張りたいと思います」ではなく、「頑張ります」と言うべきだとアドバイスしました。

演説なども含めて自分の意思をきちんと伝えるには、「断定口調」で表現すべきです。聞いている側もすぐに理解できますし、納得してくれます。2回目の街頭演説からは彼の表現が大きく変わりました。一緒に参加してくれていた応援部隊の人達も「このほうが遥かに良い!」と喜んでくれました。

テレビ等で、政治家やスポーツ選手などが話をされる時にもこういう表現が多いので、私は彼らの言っていることは真意ではないと思っています。皆さんも「〜したいと思います」と言うことがあるかも知れませんので、ぜひ意識してこの表現を使ってみてください。
posted by スーさん at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記