2012年03月11日

あの大震災から1年…

去年の今日、3月11日の午後2時46分に発生した大地震。あれから1年が経ちました。日記を振り返ってみると、私が住んでいる真岡市では震度6強の猛烈な揺れ。今でも明確に記憶に残っていますが、そのときに私はたまたま外に出ていたのです。ゴーッと言うもの凄い地鳴りがしたので、「エー!」と思いながら立ちすくんでいましたが、すぐに猛烈な揺れが来ました!

すぐそばに立っていた電柱も激しく揺れて、私の方に倒れてきそうな感じでした。私も立っていることが出来ず、座り込んでしまいましたね…揺れが収まった頃に家の中に入り、2階も含めて全部の被害状況を確認しましたが、幸い大きな被害はありませんでした。強いて言えば、置き時計が床に落ちていた程度でした…家内も出かけていましたが、事故にも遭わず無事でした。

でも近所では、瓦が落ちたり、大谷石の塀が崩れたり、倒れたりしていました。今でも数件の家の屋根にはブルーシートが掛かったままです。業者の方も忙しく、なかなか対応できないのでしょうね。でも真岡市は徐々に復興しています。今はそれほど多くの被害を見ることはありません。被災地の方々にも出来るだけ早く元気に、そして復興して欲しいですね…

今回の地震、震災は、私にとっても本当に大きな教訓になりましたよ…
posted by スーさん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54394465

この記事へのトラックバック